心に病をもつ方、ご家族のサポートを行っています

組織

トップページへもどる

目的および事業

目的

この法人は、障害がある人とその家族に対して、共同作業、生活訓練、研修等を通じて、集団生活の場を提供することにより、就労意識を高め、社会生活の適応能力の向上をはかり、社会的自立を促進させ、社会全体の利益の向上に寄与することを目的とする。

特定非営利活動の種類

この法人は、目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(3)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

事業

この法人は、目的を達成するため、次の事業を行う
(1)障害者自立支援法に基づく地域活動支援事業
(2)障害者自立支援法に基づく障害者福祉サービス事業
(3)障害者自立支援法に基づく障害者に対する社会的理解を促進する研修事業
(4)その他この法人の目的のために必要な事業

施設のご紹介

ここをクリックすると、施設の紹介ページへジャンプします。

当会の歴史

  • 平成2年7月16日 古河地方家族会が設立される
  • 平成7年6月30日 古河地方共同作業所ふれあい 開所
  • 平成18年10月1日 障害者自立支援法に伴い、NPO法人化に向けて動き出す
  • 平成20年3月19日 茨城県から「特定非営利活動法人ふれあい」
    が認証される。認証に伴い、古河地方家族会から独立する
  • 平成20年4月1日 法人登記を行い「地域活動支援センター」の開所式を行う
  • 現在、古河市の他に五霞町(猿島郡)、八千代町(猿島郡)、加須市(北川辺総合支所)の委託を受けて活動している

    a:4397 t:3 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional