心に病をもつ方、ご家族のサポートを行っています

行事

予定と報告

去る2月24日に「ふれあいコンサート」が行われました。コロナ禍でもあり、お客様を迎えずにふれあい専属バンドのCHFK3と家族会、通所生のみでこじんまりとしたコンサートに成りました。一部ではCHFK3の演奏、そして家族会のハンドベルの「星の界(よ)」の演奏に続いて通所生の手話歌「さんぽと明日があるさ」が行われ、二部では最後の3曲は手話歌の雨甲斐先生の指導の下にCHFK3の生演奏に合わせて全員で手話歌歌を行い1時間半近くの楽しい一時を過ごしました。皆さんお疲れ様でした。そして楽しかったですね。!

CHFK3の演奏
みんなで手話歌










去る2月25日に福祉の森会館の屋内から火災が発生したことを想定した避難訓練が行われました。コロナ禍の為各部門から人数を制限しての訓練と成りました。私たちふれあいも精鋭5名で参加致しました。防火シャッターが下ろされており脇のドアーを開けて避難を行いました。正面玄関から最終的には北側の芝生広場に全員が集合し、福祉課の防火管理者に避難者の点呼を報告し終了致しました。日頃からこの様な訓練が必要なことを痛感いたしました。

避難訓練点呼
避難訓練整列


powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional